境界の鍼


体表の鍼治療


当院のホームページへお越しいただきありがとうございます。
ここでは体表のツボへ微細な刺激の鍼治療をしています。
体表(皮膚)の機能を活かしたシンプルな手法です。

体表の鍼治療は、慢性的な緊張や積み重なった疲れを少しずつ解いて、全体の調子を整えていきます。
それは症状の改善を後押しするだけでなく、動き方やバランス、感じ方や考え方、関係性、などがより無理のない方向へ変化していきます。
緊張が心身に及ぼす影響は、一般に考えられているより遥かに大きいため、生じる変化(効果)も幅広く、深いです。

そして体表の鍼治療は緊張の解き方を学び、自分で自然にできるようになっていく方法(トレーニング)でもあります。
それが身につけばその後失われることなく、外の何かに頼る必要性がなくなっていきます。
一見遠回りなようで直接的であり、遅いようで早く、表面的なようで根本的です。

身体を動かしても、お風呂に入っても、食べても飲んでも、寝ても、緊張や疲れを解消できなくなった場合や、
強い刺激や薬でそれらの問題を一時的に抑え込む(感じなくさせる)やり方に疑問を持ちはじめた場合、
本来の調子や回復の方向を完全に見失う前に、身体の境界(辺境)である体表へ旅に出ましょう。



         
    次のページへ

当ホームページをご利用していただく前に、まずこちらのページのご利用前にをご確認下さい。


目次

E


Copyright©2012-2016 Kyugadou acupuncture room. All rights reserved.
当ホームページ上のコンテンツ(文章など)の無断転載は禁止します。